前言撤回日記

EPSON

プリンタが不調で、フチなし印刷なのに一辺だけ2mmほどの余白ができる状態になってしまった。

仕方なく紙媒体の仕事が一段落ついたところを見計らい、修理に出す。
PE(Paper Edge?)センサの故障との事で基盤交換で六千円あまりの修理代。
1万円台のプリンタも6万円台のプリンタもこの部品は共通だとすると、本体価格によっては修理がバカらしく感じる人もいるかもしれないなあ。

で、数日して戻ってきたのだが、ゴミを客先に残さない、という事で段ボールや梱包材を持って帰ってくれた。すばらしい。

エプソンのプリンタは画質的には申し分ないのだけれども、プリントが遅いのと目詰まりしやすいのが難点。今後の改善を期待しております。

再会

電車の中で久しく会っていない友人、Mやんと偶然の再会。

彼はもうずいぶん前から京都に住んでいて、珍しく一瞬実家に戻り、これから京都に帰る途中だという。
一方、僕は僕で電車が出る直前にホームに到着したため、普段乗る車両より階段寄りの車両にたまたま乗ったのだった。
そして隣に座っていた怪しげな男に唐突に声をかけられた、というワケだ。

地元を走るローカル線の、同じ電車の、さらに同じ車両の隣の座席。
奇跡とも言える確率をくぐり抜けて再会した僕らは別れるまでバカ話を続け、互いの相変わらずっぷりをさらしあった。

忙中無閑

仕事ワールドにひたすら埋没中。
今やってるのはいわゆる下請けというか丁稚仕事で、相手が欲しているのは僕の発想でもセンスでも技術でもなく「時間」である、という点において虚しい。
ただそういう案件を自分が人に頼まなきゃならない事態もあるわけで、ウラミゴトを言っても始まらないのです。
とにかく早くさばいて「デザイン」か「バカンス」かどっちかがやりたい。

みのさん

050825bagworm.jpg
家人がミノムシを拾ってきた。
昔はそこいらじゅうにいたものだけど、最近はめったに見かける事がない。
なにやら外来の寄生虫が大繁殖したため絶滅の危機に瀕している、というような話も伝え聞く。

しばらく観察したあと写真を撮ってリリースしました。

フルムーン

050820fullmoon.jpg
ワオーン。今夜は満月。
新月の真逆にあるから古ムーンってワケですね。

こうしてあらためて写真に撮ってみると、月は確かに球体なのだな、と感じる。

すごいよなあ、ここに行った人たちがいるんだもんなあ。

夏期休業

050818sea.jpg
別にお伊勢参りという事でもなく伊勢に行ってきた。

親戚の家に泊めてもらったのだが、広いベランダから見下ろすと眼下に広がる海。歩いて3分の海水浴場は入り組んだ湾になっており、波も穏やかで湖のようだ。磯のにおいが全然しないことに驚く。どうやら磯くささというのは腐臭であるらしい。水の淀みがちな漁港などはにおいがキツイので確かにそうなのかも。
ここの水はかなり塩分濃度が高い印象。

シュノーケリング中に手のひらを切る。けっこう深い傷だったにもかかわらず、海に浸けておいたら20分くらいで血が止まり、痛みもひいた。こういう時、海の力はすごい、と単純に感動してしまうのだが、実際は台所で作った濃いめの食塩水でも血は止まるのかもしれない。よく知らないが。

岩牡蠣をたくさん拾ってきてベランダでバーベキュー。僕は実は牡蠣が苦手。でもコレは食べられました。おいしかった。
では牡蠣が好きになったか、というとそれは分からない。ただ、「この時に」、「このシチュエーションで食べた」、「この牡蠣」はまちがいなく美味、と感じた。
人間の味覚のほとんどはシチュエーションによって決定されるものだ。

それにしてもいい所だったなあ。仕事の都合上、住むのはムリとしても、もう少し近ければちょくちょく行きたいのだけれども。

休載

050814fireworks.jpg
やっぱ三脚ないとつらい。

というワケで明日からしばし東京を離れます。
更新が滞るなんて珍しくもないですが一応のお知らせということで。

Flash8

Flash8の先行予約が開始との事。
実はFlashMX→FlashMX 2004へのアップグレードは見送ったワケですが、次はいちおうアップグレード予定。

Flash Player8のパブリックベータも出た事だし、そろそろOS9にも見切りをつけるべきかと、前回インストールしてまったくうまくいかなかったTiger(OS X 10.4)を、今度は意を決してディスクフォーマットしたうえでクリーンインストール。

結果的に言って前回同様1ナノメートルほどもうまくいかない。
アプリケーションも正常に立ち上がらず、システム環境設定が終了できなくなったりFinderが応答しなくなったりとまったく使えません。

ファームウェアが古いのかとAppleの(超使いにくい)サイトをウロウロしたがそれらしい情報はなし。
アクセス権の修復を行うも状況は改善はせず、ウィンドウを広げようとするだけで固まる。
どんな症状ですか、とか聞かれても答えようがないほど何もかもダメ。
作業環境のリビルドにかなりの時間を食われ、いい知れない徒労感に支配されつつギブアップした。

Power Mac G4 Dual(Mirrored Drive Doors)なんですが、ココまでひどい症例はなかなかないんじゃないでしょうか……。

贅沢

050814thelight.jpg
夕暮れ時、雲の具合を見た僕は、これは見事な夕焼けになるのではないか、との期待からカメラをたずさえて外に出た。

近所の歩道橋に上がり、広角を付けてボンヤリ待つこと約1時間。結果は西にたれ込めた雲が夕日を遮りショボショボの夕焼けに終わる。
軽い失望はもちろんあったが、そんな事より歩道橋の上にたたずんで1時間以上も夕日を待つなんて近ごろ滅多にない贅沢な時間だったなあ、とハッピーな気分になっていた。

ズルズルゲホゲホ

「夏風邪はバカしかひかない」と「バカは風邪ひかない」って矛盾してるよね。

何が言いたいかと言うと、風邪ひいた。
かかったかな、と思ったら条件反射的に風邪薬を飲む。これすなわちパブロンの犬ってヤツ。

つらいなあ。

Copyright © 2004 elbro.net