前言撤回日記

しわすなら手をたたこう

061208leaf.jpg
いつの間にか11月が終わって12月も半ばになっている。

ムチャクチャ忙しいのかといえばそうでもなく、ただ、全面的にやる気ナッシンの無気力モード。
先生でさえも猛ダッシュをかけるこの時期だというのに何たる体たらく。

「体たらく」ってなんですかね。
「体」の方はわかります。だが「たらく」がわからない。

知ってる人がいたらぜったい教えないでください。
ましてや速攻で「ググって」知ったかぶりするのはやめてください。

そしてできればエッジの効いたウソを教えてほしい。

それがやさしさってもんだろう。

サスティナボー

なにか面白いことでも書くかと思ったがまるっきり思いつかない。

そもそも面白いことなんか書いたこともないので当然といえば当然だし、普段から「面白いこと」や「面白いということ」などについてばかり考えているはずの芸人でさえも、ごく一部の人たちを除けばまったく面白くないワケで、僕ごときに面白いことが書けると思う方がどうかしている。

でも長年あたためて、ここぞというタイミングで放った渾身のギャグが面白い、ということはありうるね。
学生のデザインしたものがプロの作ったものをはるかに越えてまぶしく輝くことがあるように。

進歩

9月の時点で2〜3回しかできなかったリフティングだが、結局のところ年内に本当に連続50回を越えた。現在の記録、64回。もう数えねえぞ。
で、何かトリックに挑戦、などと思うのだが、アラウンド・ザ・ワールドとかマジでどう考えてもムリです。手でやってもできませんよあんなの。

運動不足解消どころか体を壊しますって。

Copyright © 2004 elbro.net