前言撤回日記

I, NAVIGATOR

080817izu.jpg
今年の夏も例年通り伊豆の海に泳ぎに行ってきた。

天気は上々、波も穏やか、水温も高めで泳ぐにはもってこいの陽気。2日目の夜は花火大会も堪能したし、最終日の午前中はギリギリまで遊び、帰る途中から天気が崩れてきて雨、という展開である。申し訳ないほど運がよかった。

で、それはそれとして、例年であれば特急踊り子号に乗って行くのだが、今年の夏は原油価格高騰にもかかわらず車で出発。 

僕はずっと助手席に座り、地図を見ながらナビをする役割だったワケであるが、残念なことに僕は極度の方向音痴である上に地図も読み慣れていないので、ナビゲートしているのか惑わしているのか、まるでわからない状態。
こんなカーナビがあったら愛着がわいちゃうんじゃないかと思えるほどである。

「先ホドノ角ヲ左折シテクダサイ」
「間違エマシタ」
「10めーとる先ノ駐車場ニ入ッテUたーんシ、元ノ道ニ戻ッテクダサイ」
「右ニ曲ガッテクダサイ。右ジャナカッタ、左デス」
「ココガドコダカ分カラナクナリマシタ」

やっぱり愛着どころじゃない。

Copyright © 2004 elbro.net