前言撤回日記

postcard 2010

100519postcard.jpg
あけまして5月です。もうじき半年が経とうとしています。バカか。

昨年末は押せ押せムードで時間が足らず、今年の年賀状は若干手抜きになった。
手抜きというか、ここ数年は毎回手書きPostScriptによるタイポグラフィが基本テーマだったのだけれども、今回はPostScriptはぜんぜん書いてなくて、パスの長さを調べるのにJavaScriptを使っただけ。

本来ならばここから可読の境界を探る的な段階を踏むべきなのに、あいにく時間切れでそこまでもいかなかった。しかもオフセット印刷の入稿期限はすでに過ぎていて、オンデマンド印刷しかできず。
それにしても、まだ勤め人だった10年くらい前に試したことがあるオンデマンド印刷、当時と比べてやはり技術は進歩しているのだなあ、という実感がある。

コレを受け取った友人から、毎度年賀状がおもろいけど池田亮司とか好き?と言われたが、寡聞にして存じませんでした。
the official ryoji ikeda web site

おお、なるほど、ちょっと好きかも。
まあ、好きって言うことであれば国内だけ見ても杉崎真之助さんとか大杉学さんとか好きな作風の人いっぱいいます。

SHINNOSKE INC. WORK
702 NANAMARUNI DESIGN WORKS

Copyright © 2004 elbro.net