ご購入はこちらへ!

大切な家族や自分を守るため、気になったら自宅ですぐに検査を !新型コロナウイルス PCR検査 唾液採取用検査キット
ご返送いただいたキットを弊社受領後、最短3時間後検査状況をメールで通知(ご指定のメールアドレス/LINE/SMSにて) ※唾液検体につき、新型コロナウイルスに特徴的なRNAが検出されるかの、検査状況を(高リスク/低リスク)にてご報告いたします。※感染の有無については専門の病院又は最寄りの保健所にご相談ください。

※唾液検体につき、新型コロナウイルスに特徴的なRNAが検出されるかの、検査状況を(高リスク/低リスク)にてご報告いたします。
※感染の有無については専門の病院又は最寄りの保健所にご相談ください。

新型コロナウイルス PCR検査 唾液採取用検査キット 3,800円(税抜)(税込  4,180円)

ご購入はこちらへ!

ご自宅で簡単・手軽※唾液を採取するだけの簡単な検査です。 唾液採取後キットを郵送 送料無料 ※返信用封筒付(料金受取人払郵便) ご自宅で簡単・手軽※唾液を採取するだけの簡単な検査です。 唾液採取後キットを郵送 送料無料 ※返信用封筒付(料金受取人払郵便)

検査の流れ

Inspection Flow

セット内容

A唾液保存容器セットB保存液CナンバリングシールD密封袋Eお申し込み用紙F返信用封筒
1採取時に水で軽く口をゆすいでください。Aの唾液保存容器に付属の「ろうと」をしっかリ取り付け、唾液を採取してください。たんが混じるとよりよい結果が出ますので、喉元をマッサージして唾液を採取してください。
↓
2唾液を採取容器の「1〜2ml」の目盛りくらいまで入れてください。泡などなるべく入らないよう、お気をつけください。※正しい検査のために唾液の量にご注意ください。
↓
3「ろうと」を外し、Bの保存液をAの唾液保存容器に全て入れて、フタをしっかリねじ込んで締めてください。※フタが締まっていないと検査が出来ない場合がございます。※「ろうと」はプラごみとして捨ててください。
↓
4フタをした唾液保存容器へCのナンバリングシールを貼り付け、Eのお申し込み用紙へもナンバリングシールを貼リます。※フタに被らないように容器本体に貼ってください。
↓
5唾液保存容器を密封袋へ入れます。密封袋がしっかり閉じているか確認してください。※密封ざれていない場合、正しい測定が出来ない場合がございます。
↓
6Eのお申し込み用紙へ必要事項などを明記いただいてから、 Fの返信用封筒へ「唾液保存容器が入った密封袋」と「お申し込み用紙」、 「ナンバリングシール」を入れて、 封筒を閉じてください。 封筒の裏面には差出人のお名前と住所をご記入ください。
PCR検査申込書

PCR検査申込書にあるQRコードよりWEB申し込み、登録ができます。

WEB登録いただいた方は、登録処理が省けるため、優先的に結果通知を行わせていただくことが可能です。

※WEBよりご登録いただくと、お申し込み用紙への記入は不要となりますが、ナンバリングシールの貼付とお申し込み用紙の返送は必要です。

新型コロナウイルス PCR検査 唾液採取用検査キット 3,800円(税抜)(税込  4,180円)

ご購入はこちらへ!

PCR検査って何?

What is a Polymerase Chain Reaction test?
PCR検査とは、ウイルス等の遺伝子(RNA)を抽出して、増やして調べる検査です。ウイルスは細菌よりも小さい目には見えない微生物です。また、粘液や唾液に含まれているウイルスは少なすぎてそのままでは検出が困難です。
この遺伝子を増やす方法はPolymerase Chain Reaction(ポリメラーゼ連鎖反応法)といい、その頭文字をとり「PCR法」といいます。一般に、対象のウイルス等の遺伝子が少量でも検査することができるといわれています。この方法を使い鼻の粘液や唾液(当社サービスの場合)に新型コロナウイルスが存在するかどうかを調べています。

PCR検査

新型コロナウイルス 検体(痰や唾液)※検査に必要な素材 検体に含まれる新型コロナウイルスの遺伝子をDNAポリメラーゼという酵素を使って増やす 試薬を加え新型コロナウイルス遺伝子のリアルタイムPCR検査を行います Polymerase Chain Reactionで増幅し、通常の状態では少なすぎて検出できない新型コロナウイルスの遺伝子を見つけ出せます。 頭文字をとってPCR検査といいます 新型コロナウイルス 検体(痰や唾液)※検査に必要な素材 検体に含まれる新型コロナウイルスの遺伝子をDNAポリメラーゼという酵素を使って増やす 試薬を加え新型コロナウイルス遺伝子のリアルタイムPCR検査を行います Polymerase Chain Reactionで増幅し、通常の状態では少なすぎて検出できない新型コロナウイルスの遺伝子を見つけ出せます。 頭文字をとってPCR検査といいます

他の検査との違いは?

新型コロナウイルスの検査には、「PCR検査」の他に「抗原検査」「抗体検査」があります。
「PCR検査」との違いを簡単にご説明します。

抗原検査とは…

検査対象の検体にウイルスが存在するか、直接調べる手法です。短時間で結果が出るといわれていますが、一般に比較的新型コロナウイルスを発見できる確率(確度)が低いといわれています。

抗体検査とは…

体内に抗体をもっているかどうかを調べる検査です。過去に感染したことがあるかどうかを調べることができます。新型コロナウイルス自体の存在を確認することはできません。

Q&A 当社のPCR検査にまつわる疑問・質問にお答えします

Q

PCR検査の結果から何がわかりますか?

A

検査通知から推測できるのは、「ご提供いただいた唾液から取り出した検体の中に、新型コロナウイルスが存在するかどうか」についてのみです。新型コロナウイルス感染症に感染しているかどうか等については、判断できませんので、お住まいの地域の保健所にご相談くださいますようお願いいたします。

Q

感染したかどうかを言えないのであれば、検査する必要がありますか?

A

感染しているかどうかの判断につきましては医療行為にあたりますので、医師の診察を受けないと判断できません。

Q

症状は出ていないが、PCR検査の通知で陽性相当であると判断した場合、どのような行動を取ればいいですか?

A

最寄りの保健所にご連絡、または専門の医療機関等へご相談いただきますよう、お願いいたします。

新型コロナウイルス PCR検査 唾液採取用検査キット 3,800円(税抜)(税込  4,180円)

ご購入はこちらへ!

このような不安をお持ちの方に
ご利用いただいています

For those who have these concerns
家族と接する時に不安を感じる● 周囲で感染者や農耕接触者が出た● 通勤、通学する家族の健康を確かめたい● 祖父母や高齢の家族が心配だ
社員に検査を実施したい● お客様への安心のために営業スタッフを検査したい● 出張や社内研修等の集まりの前に実施したい● 人の前に出ることが多い会社幹部を検査したい
病院に行かずに検査したい● 感染のリスクが怖いので自宅で検査したい● 近所にPCR検査ができる病院が見つからない● 病院が混んでおりなかなか予約ができない

主な製品仕様

Product Specifications
製品名 新型コロナウイルス PCR検査唾液採取用検査キット
検査名 新型コロナウイルスPCR検査
検査種類 核酸増幅法(RT-PCR法)
検査手段 郵送
対象地域 全国対応可能
結果通知までの期間 唾液採取検査キット到藩後、最短3時間
返送方法 同封の返信用封筒でご返送ください。
セット内容
  • 唾液(検体)採取キット
    • 唾液コレクター
    • 唾液収集用チューブ
    • 保存液
    • キャップ
  • 返信用封筒付(料金受取人払郵便)
  • ナンバリングシール
  • 説明書
  • 申込書

新型コロナウイルス PCR検査 唾液採取用検査キット 3,800円(税抜)(税込  4,180円)

ご購入はこちらへ!